Slider

iPhone

iPhoneで使えるi.softbankアドレスのメールがプッシュ通知に対応したので、その設定してみた。

投稿日:2014/02/12 更新日:

 みなさんこんにちは。ソフトバンクのiPhoneで使えるi.softbank.jpのメールアドレスが、以前まで対応していなかったプッシュ通知に対応するようになりました。ユーザーには順次案内が届くようで、私はつい先週に案内のメールが届きました。

 しかしながら、案内のメールに書いてある手順が不完全だったので、自分でどうにかしてみました。なんとなくソフトバンク側がやってほしい設定は理解できたので、自分でやってみたのですが、うまくいってよかったです。同じ様に思った方の参考になれば幸いです。

i.softbankメールのプッシュ通知対応

 という訳で今回の方針は、まずi.softbankメールを設定の入ったプロファイルを削除して、その後で新しいプロファイルを入れて、最後にmy softbankからプッシュ通知関連の設定をしてねというものです。これだけ読んで分かった方は以下は読まなくてもいいかもしれません(笑)

古いプロファイルの削除

 まずは、iPhoneにインストールされているプロファイルの削除です。このプロファイルが入っているから、i.softbankのメールが使えるんですけどね。プロファイルの削除は「設定→一般→プロファイル」と進みます。

Isoftbank push01

 こちらの一括設定という名前でsoftbank名義のプロファイルを削除します。

Isoftbank push02

 ただし、削除にはパスコードなどが必要です。

新しいプロファイルのインストール

 My Softbankにアクセスして新しいプロファイルをダウンロードしましょう。一括設定というやつです。

Isoftbank push08

 一括設定という事で、他にもsofbankのwifiの設定も一緒に含まれています。

Isoftbank push09

 設定開始をタップすると、sms認証に入ります。メッセージの方に157からURLの載ったメールが届くので、続きはこのURLから行います。

Isoftbank push10

 URLから進むと新しいプロファイル(一括設定)をインストールできます。

Isoftbank push13

 警告がでますが、気にせず右上のインストールをタップ

Isoftbank push14

 フルネームなるものを入力させられますが、よくわからないので、適当に入れました。メールの送信者とかの設定でしょうか?

Isoftbank push15

 これでプロファイルのインストールは完了です。

Isoftbank push17

My Softbankでプッシュ通知関連の設定

 プッシュ通知自体の設定はiPhoneの設定から行うのですが、今回はMy Softbankで「新着メールお知らせ」というものの送信をやめる設定をしないといけないようです。My SoftbankからEメール(i)の設定に進み、「新着メールお知らせ設定」に進みます。

Isoftbank push18

 これを「送信しない」設定すればOKです。

Isoftbank push19

 これで、一通りの設定は終わりです。おそらく、i.softbankのメールがプッシュ通知に対応したのではないでしょうか?

終わりに

 ようやく対応したi.softbankメールのプッシュ通知ですが、これで色々便利になりましたね。ただし、公式のマニュアルが途中で破綻していたので、少し残念です。なんとなくやるべき事はわかったので、私はできましたが行き詰まってしまう人も多いのではないでしょうか?私の記事が一助になれば幸いです。


 記事はいかがでしたでしょうか?当ブログの管理人うらまつです。海外旅行とジャグリングが好きでこんなことやっております。ご覧になっていただければ嬉しいです。

広告

広告

-iPhone
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iphone5seyecatch2

iOS7.0.4がきてた!さっそくアップデートしたぜ~

 iOS7.0.4が公開されましたね。基本的にはバグ修正とFaceTime関連のアップデートみたいですが、さっそくアップデートです。  iOS7.0.3の時もそうでしたが、今回もマイナーアップデートだ …

reeder-feedly-eyecatch1

FeedlyをReederと連携させてみた。これがまた簡単でした。

 みなさんこんにちは。  ついにReeder のアップデートがきましたね。これでFeedlyに対応したという事で、Google Readerが終了した今でもFeedlyで取得しているRSSをReede …

logo-widgetcalc

iPhoneの通知センターで電卓を使おう。ウィジェット電卓(WidgetCalc)使ってみた

 不意に電卓を使いたくなることってありますよね。iPhoneをはじめとするスマートフォンには電卓アプリが数多くありますので、スマホを起動すればいとも簡単に電卓を使えるのですが、人の欲望は終わりのないも …

ioseyecatch

視差効果を減らしてみた。iOS7.0.3で視差効果をより低減することができるようになりました

 色々と賛否が分かれているiOS7から導入された視差効果ですが、iOS7.0.3になってからさらに低減できるようになりました。画面に酔ってしまったり、頭痛の症状がでたりという人がいるため、視差効果の低 …

TilesLightlogo

iPhoneからGoogle Analyticsを確認できる「Tiles Light」スッキリしたデザインで見やすいぞ

 ブログをお持ちのみなさんはもちろんGoogle Analyticsでアクセス解析をしているかと思いますが、今回はiPhoneからGoogle Analyticsの解析結果を確認する事ができるアプリを …

検索

管理人の動画「海外旅行しながらジャグリングしてきた」