Slider

海外旅行

ウズベキスタンでSIMカード購入。サマルカンドで買ってみました

投稿日:

ウズベキスタン旅行の際に、やはり現地でもスマホを使いたいということでSIMカードを購入してみました。やはりウズベキスタンはその辺りがまだまだ発展途上ということで、ちょっと面倒な感じにもなりましたが、ご参考にしてみて下さい。

サマルカンドでUMSのSIMカード購入

ウズベキスタン旅行の場合は基本的に首都のタシュケントから入国、出国する人が多いかと思いますが、私の場合もタシュケントからの入国でした。時間があればタシュケントでSIMカードを買えばよかったのですが、すぐにサマルカンドに移動してしまったので、今回はサマルカンドでSIMカードの購入にチャレンジしました。

今回、泊まった宿はレギスタン広場に近い安宿で有名なB&B Bahodirでして、そこでSIMカードを帰る場所を聞いてみて、そこに行ってみました。下に地図を乗せましたが、宿から比較的近い場所のお店です。

外観の写真もありますが、こんな感じ。

201808UZ-SIM001 201808UZ-SIM002

UMS,Beeline, Ucellの看板が出てますが、UMSという会社のSIMを売っている模様。購入を申し込んだわけですが、最初はシステムのトラブルが発生したらしく、結局購入できなかった…3時間後くらいに再度お店に行ってみると、システム復旧したみたいでSIMカード購入できました。パスポートのコピーとサインして、あとの設定はお店の人がやってくれました。

値段は2Gの通信で3万5千スム(4ドルちょっとくらい)。しかし、このSIMカード、その場では問題なく繋がったけど、なぜかそれ以降は全然繋がらず…iPhoneとの相性かもしれないけど、原因不明。これじゃあ意味がないということで、別のお店で再度SIMカード購入してみました。

BeelineでSIM購入

UMSのSIMは全然使えなかったので、Beelineで再挑戦してみました。前情報によるとBeelineとUcellというのがウズベクではメジャーはキャリアとのこと。また、その前情報にはウズベクで外国人がSIMカードを購入するには特定の店鋪でないと受け付けてくれないとのことだったので、行ったお店で購入できるか不安だったのですが、とりあえず見つけたBeelineに入ってみることに

レギスタン広場の目の前の通りにBeelineの店鋪を見つけたので、そこに入ってみました。SIM買えるか聞いてみると買えるとのこと、お店の人は英語がそんなにみたいで、Google翻訳で会話する感じですが、パスポート出してお店の人がSIMの設定してくれて、開通できました。場所は↓のあたり。レギスタン広場の前の通りを渡った所のお店の並びにあります。

値段は4Gで5万スム(6ドルちょっと)。Beelineの方はLTEも繋がって十分な速さで通信ができました。朝晩は繋がりが止まることもあったけど、おおむね満足。値段はUMSもBeelineもあまり変わらないので、絶対Beelineの方をお勧めします。

201808UZ-SIM003

広告

広告

-海外旅行
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

cambodia-footlogo

シェムリアップ空港でフットマッサージ体験してきた。空港での暇つぶしにオススメ!

普段はマッサージをあまり(全く)利用しない私ですが、カンボジアのシェムリアップ空港で時間があったので、空港の中にあるマッサージ店を利用してみました。 このマッサージ店は空港の出国審査の先にあるので、飛 …

preahvihear-logo

カンボジアのプレアヴィヒア寺院。遺跡そっちのけで景色を楽しんでしまった!!

 みなさんこんにちは。先日、カンボジアを訪れた際に、プレアヴィヒア寺院という所に行ってきました。山の上にあって、そこから見下ろす景色が絶景です!!むしろ遺跡より、その絶景がすごい。 プレアヴィヒアまで …

ipadcontrollereyecatch

iPad用レバコン(アーケードコントローラー)見つけた!ヨーロッパの家電量販店で発見!

 この夏にヨーロッパに行った際にiPad用のレバコンを見つけました。レバコンというのは、アーケードコントローラーのことです。ゲームセンターでは、このレバーのついたコントローラーになっている印象ですね。

logo-petra

ペトラ遺跡行ってきた!砂漠に表れる岩の構造物!悠久の時を感じろ!

 みなさんはペトラ遺跡をご存知でしょうか?ご存知ない方も多いと思いますが、中東はヨルダンにある砂漠の中の遺跡でございます。中東旅行者の中では人気!というかヨルダン行ったらここに行かずしてどこに行く?っ …

logo-deadsea

死海で浮いてきた(ぷか〜)。世界で唯一ここだけの浮遊体験!!

 死海と言えば、塩分濃度が濃すぎるため水面に体が浮いてしまうことで有名ですが、私は今回の旅で念願だった死海での浮遊体験をすることができました。日本ではなかなか出来ない、水に浮くという貴重な経験がめっち …

検索

管理人の動画「海外旅行しながらジャグリングしてきた」