Slider

海外旅行

青の都サマルカンドをひと周りしてきたので色々紹介(その2)

投稿日:2018/09/10 更新日:

サマルカンド紹介記事の2つ目です。今回はサマルカンドで最も有名なレギスタン広場もありますよ。

一つ目の記事はこちらですよ↓合わせて読んでいただければ。

青の都サマルカンドをひと周りしてきたので色々紹介(その1)

絨毯工場

普段は絨毯工場なんて全く興味ないのにチョット寄ってみました。すぐ帰ろうかなと思っていましたが、この馬の絨毯を見てびっくり。普通に絵かと思いました。ウズベク人の技術もすごい・・・

samarkand2-1 samarkand2-2

女性の肖像画も花も全て絨毯です!!

samarkand2-3

こうやって何ヶ月もかけて作っているよう。絨毯は普通に20〜30万円くらいするので全く買う気にならず。

建設中のモスク

名前は分からないのですが、建設中のモスクに入らせてもらえました。特に有名なモスクではないそうですが、かなり綺麗でした。豪華さでいったら今日一番かもしれないです。

samarkand2-4 samarkand2-5 samarkand2-6

ここは足を洗ったりする場所でしょうか。

samarkand2-7

まだまだ建設中ですね。

samarkand2-8

ビービー・ハーヌム・モスク

ここはとにかく大きかったですね。他の建物よりも全然大きい。レギスタン広場から近い場所です。

samarkand2-9

正面の建物が大きい。ここ通って中に入ると少し小さめの建物が正面と左右に現れます。

samarkand2-10 samarkand2-11 samarkand2-12

レギスタン広場からは歩くかオープンバスもあるので、簡単に行けるかと。あと隣がバザールになってます。

レギスタン広場

サマルカンドといえばここでしょうと言えるくらい有名なレギスタン広場。確かにこの大きさは圧倒されてしまいました。すごいすごい。

samarkand2-13 samarkand2-14

隣はこんな広い公園があって、夜はすごい人でした(昼は暑くて現地人も外に出たくないのでしょう)。

samarkand2-15

ここでは簡単にしか紹介しませんが、レギスタン広場についてはこちらに詳しく書きましたので、どうぞ

レギスタン広場行ってきた。ウズベキスタン・サマルカンドと言えばここ!

終わりに

ウズベキスタンを訪れたら絶対に外せないサマルカンドですが、およそ1日かじっくり見ても2日くらいで良いのかなと思います。もちろん歴史に詳しい人が見たらもっと長く必要なのかもしれませんが、普通に人ならこんなものかなと。

広告

広告

-海外旅行
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

logo-sim-tai

タイバンコクの空港でsimカードを買う方法(trueとdtac)。スワンナプーム空港は24時間simカードが買えるぞ

 先日のタイ旅行の時にバンコクのスワンナプーム空港でsimカードを購入しましたので、その時の流れを書いておきます。同じようにバンコクでsimカードを購入するという方の参考になるかと。

czech-train-logo

日本からチェコの電車のチケットを予約しよう。その1:チェコ国鉄サイトで自分のアカウントを作る方法

 みなさんこんにちは。  本日は日本からチェコの鉄道のチケットを予約する方法について書いていきたいと思います。長くなったので2本に分けておりますので、是非2本ともご覧になって下さい。  鉄道での移動は …

logo-hochiminh

ベトナムのホーチミンで散策してみた!東南アジアの雑踏がいい!

 ベトナムはホーチミンに行ってきました。まさに東南アジアといった街で異国情緒たっぷり。かなりごちゃごちゃしていて、綺麗な街とは言えませんが、それが面白くて私は気に入りました!ここでは、ホーチミンで撮っ …

logo-petrabynight

ペトラ遺跡のライトアップを見よう。こうすれば最高にポジションで写真を撮れるぞ

 砂漠の中にあるペトラ遺跡。昼に探検するのはもちろんですが、夜のライトアップもあるのです。せっかく日本から遠く離れたヨルダンまできたのだから、夜のライトアップも見ておきましょう。

bluelagoon-logo

世界一でかい露天風呂「ブルーラグーン」行ってきた。温泉の国アイスランド!

 今、色々な所で密かに話題になっている世界一大きい露天風呂「ブルーラグーン」ですが、どこにあるかと言えばアイスランドという日本では全く馴染みのない国なんですね。この夏の旅行で、そのアイスランドに行きま …

検索

管理人の動画「海外旅行しながらジャグリングしてきた」