Slider

海外旅行

青の都サマルカンドをひと周りしてきたので色々紹介(その2)

投稿日:2018/09/10 更新日:

サマルカンド紹介記事の2つ目です。今回はサマルカンドで最も有名なレギスタン広場もありますよ。

一つ目の記事はこちらですよ↓合わせて読んでいただければ。

青の都サマルカンドをひと周りしてきたので色々紹介(その1)

絨毯工場

普段は絨毯工場なんて全く興味ないのにチョット寄ってみました。すぐ帰ろうかなと思っていましたが、この馬の絨毯を見てびっくり。普通に絵かと思いました。ウズベク人の技術もすごい・・・

samarkand2-1 samarkand2-2

女性の肖像画も花も全て絨毯です!!

samarkand2-3

こうやって何ヶ月もかけて作っているよう。絨毯は普通に20〜30万円くらいするので全く買う気にならず。

建設中のモスク

名前は分からないのですが、建設中のモスクに入らせてもらえました。特に有名なモスクではないそうですが、かなり綺麗でした。豪華さでいったら今日一番かもしれないです。

samarkand2-4 samarkand2-5 samarkand2-6

ここは足を洗ったりする場所でしょうか。

samarkand2-7

まだまだ建設中ですね。

samarkand2-8

ビービー・ハーヌム・モスク

ここはとにかく大きかったですね。他の建物よりも全然大きい。レギスタン広場から近い場所です。

samarkand2-9

正面の建物が大きい。ここ通って中に入ると少し小さめの建物が正面と左右に現れます。

samarkand2-10 samarkand2-11 samarkand2-12

レギスタン広場からは歩くかオープンバスもあるので、簡単に行けるかと。あと隣がバザールになってます。

レギスタン広場

サマルカンドといえばここでしょうと言えるくらい有名なレギスタン広場。確かにこの大きさは圧倒されてしまいました。すごいすごい。

samarkand2-13 samarkand2-14

隣はこんな広い公園があって、夜はすごい人でした(昼は暑くて現地人も外に出たくないのでしょう)。

samarkand2-15

ここでは簡単にしか紹介しませんが、レギスタン広場についてはこちらに詳しく書きましたので、どうぞ

レギスタン広場行ってきた。ウズベキスタン・サマルカンドと言えばここ!

終わりに

ウズベキスタンを訪れたら絶対に外せないサマルカンドですが、およそ1日かじっくり見ても2日くらいで良いのかなと思います。もちろん歴史に詳しい人が見たらもっと長く必要なのかもしれませんが、普通に人ならこんなものかなと。

広告

広告

-海外旅行
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

logo-esta

アメリカに行くためには必須のESTA申請方法!

 アメリカに行くためには必須のESTA(電子渡航認証システム)を申請したので、その時のことを書いておこうと思います。通常でしたら、入国にはビザが必要だったり、必要なかったりするのですが(日本のパスポー …

Auschwitzeyecatch

アウシュビッツ収容所への行き方。クラクフ駅からアウシュビッツへ

 今回は、アウシュビッツ収容所として有名なアウシュビッツ・ビルケナウ強制収容所への行き方を紹介したいと思います。ヨーロッパでは多くの人が訪れる場所のようですが、日本から行く人はあまりいませんね。  観 …

logo-UZ-SIM

レギスタン広場行ってきた。ウズベキスタン・サマルカンドと言えばここ!

ウズベキスタンで一番有名な観光地のレギスタン広場に行ってきました。ウズベキスタンのサマルカンドと言えば、とりあえずここが一番最初に出てくるのではないかなと思います。やはり目の前にするとその迫力に圧倒さ …

logo-samarkand1

青の都サマルカンドをひと周りしてきたので色々紹介(その1)

ウズベキスタンでは最も有名な観光地のサマルカンドを一通り観光してきましたので、写真で紹介して行きます。これから行く人がいましたら、どこに行こうかと参考にして下さい。

ankor-nightmarket-logo

カンボジアのナイトマーケットは昼とは違った雰囲気を味わえる。カンボジアに行ったら一度はどうぞ。

 カンボジアでナイトマーケットに行ってきました!アジアの国だと割とよく見かける気がしますが、カンボジアのナイトマーケットも楽しんできましたよ。昼は遺跡巡り、そして夜はナイトマーケットで昼も夜も楽しめま …

検索

管理人の動画「海外旅行しながらジャグリングしてきた」