Slider

海外旅行

青の都サマルカンドをひと周りしてきたので色々紹介(その1)

投稿日:2018/09/09 更新日:

ウズベキスタンでは最も有名な観光地のサマルカンドを一通り観光してきましたので、写真で紹介して行きます。これから行く人がいましたら、どこに行こうかと参考にして下さい。

ウルグ・ベク天文台

サマルカンドの中心部から少し離れた場所にある当時の天文台の跡地。小さい博物館とウルグ・ベクさんの銅像があって、まぁ15分くらいで見終わるくらいの広さ。博物館の外観は結構いい感じ。

samarkand1-1 samarkand1-2 samarkand1-3

博物館はエアコンが効いてていい感じ。

samarkand1-4

ダニエル廟(万病に効く水が湧く丘)

サマルカンドは砂漠だと思っていたのですが、意外とそうでも無いと感じさせれた場所です。ここは万病に効く水が湧いている場所で、水を汲みきた人がたくさんでした。周りも木や草がたくさんあって、それなりに水はあるんだな〜という印象。同じ所にダニエル廟というお墓があるので、ちょろっと見に行くと良いかもです。

samarkand1-5

 この中で水を汲める。あんまり列に並ばないと言われているウズベク人だったけど、本当だった笑。

samarkand1-6

水はそこそこ冷たい

samarkand1-7 samarkand1-8

 この扉は・・・

シャーヒ・ズィンダ廟群

ここはとても雰囲気が良くて、かなり気に入りました。正直サマルカンドの中で一番のお気に入りかもしれません。一つ一つの建物が昔の偉い人のお墓になっているのだと思いますが、棺が中に置かれている建物もあれば何も無い建物もあります。

samarkand1-9 samarkand1-10

 この辺は、まさに青の都。

samarkand1-11 samarkand1-12 samarkand1-13 samarkand1-14

中はそれぞれ個性的で、質素でシンプルな物もあれば装飾が細かくて豪華な物もあります。私は細かい装飾でいかにもイスラムな建物な雰囲気があるところが気に入りました。

samarkand1-15 samarkand1-16

終わりに

写真の枚数もかなり多くなってきてしまったので、ここで一度区切りにします。その2に続きますので、そちらもぜひどうぞ。

青の都サマルカンドをひと周りしてきたので色々紹介(その2)

広告

広告

-海外旅行
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

logo-garrett

シカゴ空港のギャレットは超ガラガラで日本とは大違い(シカゴ空港暇つぶし)

 南米はボリビアからの帰り道、シカゴ空港での乗り継ぎがあったのですが、見つけてしまいましたあの日本では大行列のポップコーン屋さんギャレットを!もちろんこちらの方が本場という事だと思うのですが、まぁほと …

ipadcontrollereyecatch

iPad用レバコン(アーケードコントローラー)見つけた!ヨーロッパの家電量販店で発見!

 この夏にヨーロッパに行った際にiPad用のレバコンを見つけました。レバコンというのは、アーケードコントローラーのことです。ゲームセンターでは、このレバーのついたコントローラーになっている印象ですね。

jinbo-backpacklogo

旅行用バックパックを神保町で買ってきた!神保町はアウトドアショップの聖地

よく海外で見かけるバックパッカーが背負ってるバックパック、これが欲しくて色々調べていくと神保町はバックパックを始めとしたアウトドア用品店の聖地との事。 渋谷、新宿あたりでなんとかなるだろ〜と思ってた私 …

logo-deadsea

死海で浮いてきた(ぷか〜)。世界で唯一ここだけの浮遊体験!!

 死海と言えば、塩分濃度が濃すぎるため水面に体が浮いてしまうことで有名ですが、私は今回の旅で念願だった死海での浮遊体験をすることができました。日本ではなかなか出来ない、水に浮くという貴重な経験がめっち …

cashewnutshake-logo

カシューナッツシェイク飲んでみた。@カンボジアのアンコールワット近くのレストラン

カンボジアでカシューナッツシェイクなる物を発見!珍しいドリンク好きとしては、チャレンジせざるを得ない。というわけで即注文です!

検索

管理人の動画「海外旅行しながらジャグリングしてきた」