Slider

海外旅行

ベトナムのホーチミンで現地ツアー会社でツアー申し込んでみた

投稿日:2016/09/25 更新日:

 以前、ベトナムのホーチミンに行った時に、現地のツアー会社の主催するツアーに参加してみました。ホーチミンの街を歩いていると、現地ツアー会社をかなり見かけました。おそらくホーチミンの観光はツアー会社の日帰りツアーに参加するのが一般的なのでしょう。

デタム通り

 街なかにも旅行会社を見かけますが、たくさんあるのはやっぱりホーチミンのバックパッカー通りとも言われるデタム通りです。日本人向けの日本語の通じる旅行会社もここに支店を置いています。

hochiminhtour1

 日本語ツアーをラインナップしている会社の一つはここですね。今回はこちらのTNK Travelさんで「メコン川ーツアー」に参加することにいたしました〜。普通に英語ツアーに参加するつもりだったのですが、日本人のスタッフと話しているうちに結局、日本語ツアーに参加することに…まぁ若干高いけどいっか。

hochiminhtour2

 ちなみに、すぐ近くに英語ツアーを扱っている方の店舗もあります。

hochiminhtour3

ちなみにその向かいにも日本語ツアーを揃えている会社があります。Sinh Touristという会社ですので、時間がある方はこちらもチェックしてみてはいかがでしょう。

hochiminhtour4

終わりに

 ホーチミンは本当にツアー会社が多いです。英語ツアー、フランス語ツアー、韓国語ツアーなど各国の言語でツアーを組んでいますね。実際、ホーチミン自体は1日でほとんど見れてしまうので、ちょっと離れた場所にバスツアーで行くのは良いのでしょう。ツアーもなかなか面白そうなものが多いですし。

広告

広告

-海外旅行
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

logo-samarkand2

青の都サマルカンドをひと周りしてきたので色々紹介(その2)

サマルカンド紹介記事の2つ目です。今回はサマルカンドで最も有名なレギスタン広場もありますよ。

logo-deadsea

死海で浮いてきた(ぷか〜)。世界で唯一ここだけの浮遊体験!!

 死海と言えば、塩分濃度が濃すぎるため水面に体が浮いてしまうことで有名ですが、私は今回の旅で念願だった死海での浮遊体験をすることができました。日本ではなかなか出来ない、水に浮くという貴重な経験がめっち …

Auschwitzeyecatch

アウシュビッツ収容所への行き方。クラクフ駅からアウシュビッツへ

 今回は、アウシュビッツ収容所として有名なアウシュビッツ・ビルケナウ強制収容所への行き方を紹介したいと思います。ヨーロッパでは多くの人が訪れる場所のようですが、日本から行く人はあまりいませんね。  観 …

jinbo-backpacklogo

旅行用バックパックを神保町で買ってきた!神保町はアウトドアショップの聖地

よく海外で見かけるバックパッカーが背負ってるバックパック、これが欲しくて色々調べていくと神保町はバックパックを始めとしたアウトドア用品店の聖地との事。 渋谷、新宿あたりでなんとかなるだろ〜と思ってた私 …

ankorcafe-logo

アンコールカフェでジェラート食べた!アンコールワットからすぐそば

 先日、カンボジアのアンコールワットに行ってきたのですが、カンボジアは暑い暑い!遺跡見学中にも汗がすごいです( ;´Д`)  そこで食べたくなるのはアイスやジェラートなのですが、あんまり見かけないな〜 …

検索

管理人の動画「海外旅行しながらジャグリングしてきた」