Slider

iPhone

iPhone用スキン「Gelaskin」が素晴らしい!壁紙とと上下のベゼルが一体になるデザイン

投稿日:2013/12/03 更新日:

 iPhoneには様々な種類のケースやイヤホンジャックなどが販売されていますが、今回はiPhoneに貼るスキン(シール)のGelaskinを紹介します。このGelaskinはアーティスティックでおしゃれなデザインとなっていて他のものとは一線を画しているかと思います。特に私が気に入ったのは、iPhoneのフロントパネルの上下にスキンを貼り、さらにiPhoneの壁紙をスキンと同じ物にする事で壁紙と上下のベゼルをつながっているデザインにできる事です。

Gelaskin貼ってみた

 さっそくGelaskinを貼ってみました。今回、私はShoreというスキンを選んでおります。フロントパネル、バックパネルは当然のこと、さらにサイドの部分にも貼ることができます。

gelaskin1

 という訳で、貼ってみたiPhoneがこちらになります。

gelaskin2

 起動してみると、こんな感じ。壁紙と上下のベゼル部分がつながっている様に見えますね。この壁紙はGelaskinが提供しているアプリからダウンロードできます。

gelaskin3

 裏面も同様のデザインとなっております。

gelaskin4

専用壁紙をダウンロード

 専用壁紙のダウンロードについて書いておきます。上の画像では既に専用壁紙を設定してありましたね。Gelaskinという公式アプリがあるので、そこからダウンロードします。

gelaskin5

 今回はShoreというものですので、検索ボックスにShoreと入れます。下のように見つかりましたね。

gelaskin6

 これをダウンロードして、壁紙に設定です。

gelaskin7

 ロック画面のスクリーンショットはこんな感じ。

gelaskin8

終わりに

 ケースをはじめとしたiPhoneの装飾品は色々でていますが、このGelaskinはその中でも、デザイン的には頭一つ抜けていると思います。私の琴線にひっかかりまくりました。スキンと壁紙を統一してしまったというのがすばらしいアイディアなのですね。他の人のiPhoneとは一味違ったiPhoneにしたいのでしたら、是非オススメ!!


 記事はいかがでしたでしょうか?当ブログの管理人うらまつです。海外旅行とジャグリングが好きでこんなことやっております。ご覧になっていただければ嬉しいです。

広告

広告

-iPhone
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iphone5seyecatch

iPhone5sが届いたので、アクティベートしてみた!

 iPhone5sが届いたので、早速開封すかさずアクティベートしてみました。初めてのiPhoneからiPhoneへの機種変更だったのでiTunesでの復元がうまくできるかな~と不安でしたが、全く問題あ …

quickadsenselogo

iPhoneでGoogle AdSenseの収益額を手軽に確認できるアプリ「Quick AdSense」使ってみた

 先日から私のブログもGoogle AdSenseによる収益化を始めてみました。Google AdSenseによる収益額を確認するのにいちいちPCのブラウザからGoogle AdSenseにログインす …

Mailboxlogo

iPhoneアプリのMailboxとDropbox連携させて追加容量1GBゲット!

 iPhoneで話題のメーラーアプリのMailboxですが、dropboxと連携することで、dropboxの追加容量が1GBもらえるのです。Dropboxの容量はもらえる時にもらった方がいいので、早速 …

LINE-logo

LineでPINコード登録したぞ!すぐに終わるし、流行の乗っ取りにも有効!

 最近LineがPINコードの設定が必須となったという事で設定してきました。本人認証の際にこのPINコード(4桁の番号)が必要になるという事なんですね。流行のアカウント乗っ取りにも効果がある事でしょう …

Twitter

iPhoneに登録されたTwitterアカウントを登録解除する方法

 iPhone ではTwitter アカウントを登録できて便利なことですが、都合もあって削除したくなるときもあると思いまし、もちろん間違って登録されてしまうこともあるはずです。そんなときには登録を解除 …

検索

管理人の動画「海外旅行しながらジャグリングしてきた」