Slider

Lifehack

和製クラウドファンディングサイト「Campfire」で出資してみた。登録から出資まで

投稿日:2014/08/25 更新日:

 みなさんこんにちは。最近ではますますクラウドファンディングが流行っていますね。そして、日本のサイトもいくつか登場していて、国内でもこの手法が増えていくかもしれませんね。

 そこで今回は、国内のクラウドファンディングサイトの一つCampfireを使って出資をしてみました。登録から出資までを書いていきたいと思います。

まずはCampfireに登録

 Campfireへの登録はかなり簡単です。基本的にやる事は必要事項の入力ですからね。Kickstarterの時はもっと面倒でした(笑)

 トップページ右上の「新規会員登録」から進みます。

201408campfire01

 次の画面では、左側が新規登録のフォームになります。Facebookやtwitterでもログインできるようですが、今回はメールアドレスからにしてみます。自分のメールアドレスを入力して送信します。

201408campfire02

 こんな感じのメールが届きましたので、メールに記載のURLをクリックして登録を先に進めます。

201408campfire03

 ごく簡単な入力フォームが出てくるので、これに入力してしまえばOKです。

201408campfire04

 登録はこれにて完了!非常に簡単でしたね。

201408campfire05

気に入ったプロジェクトに出資してみよう!

 登録も終えたら、やっぱり出資ですね。そりゃもちろん出資するために登録したのですから。とは言ってもKickstarterに比べれば、プロジェクトの数も全然少ないです。気に入った物がないかも…まあ気に入った者が登場したら出資してあげてください。

 さて今回は私が出資するのはこちらのプロジェクトです。

201408campfire08

 今回はプロジェクトがどうこうではなくて、出資のステップがどんな感じなのかを知って頂くのが目的でございます。(なので、ここでこのプロジェクトの詳細については書きません)

 プロジェクトのページに、出資額とリターンについて載っていますので、そこからどの金額で出資するのか選びましょう。そしたら、「プロジェクトを支援する」のリンクへ飛び、希望の出資額を選びます。

201408campfire09 201408campfire10

 今回、私は1万円の出資を選択しています。売り切れになっているものもありますね。

 ページの最下段に出資額とコメントを入力して、次へ進みます。

201408campfire11

 次はクレジットカード情報の入力です。

201408campfire12

 ここまで、できたら後は内容を確認して終わりです。

201408campfire13

 という訳で、出資完了しました。

201408campfire14

終わりに

 Kickstarterもそうですが、一度登録していまえばプロジェクトへの出資はアマゾンで買い物をするかのごとく簡単で出来てしまいます。Kickstarterは登録が面倒ですが、今回のCampfireの場合は登録も楽チンです。

 クラウドファンディングも「いい面」と「悪い面」があります。くれぐれも自己責任で行ってください。

今回、私が出資していたプロジェクトについてはこちらに詳しく書いてあります。↓

クラウドファンディングで話題になった渋谷で本が借りれる森の図書室行ってきた!

 ちなみにKicistarterの始め方についてはこちらをどうぞ↓

注目のクラウドファンディング「Kickstarter」の始め方。最新のプロジェクトを支援しよう!

 記事はいかがでしたでしょうか?当ブログの管理人うらまつです。海外旅行とジャグリングが好きでこんなことやっております。ご覧になっていただければ嬉しいです。

広告

広告

-Lifehack
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

drincrip-logo

もう机のコップを倒さない!後付けドリンクホルダー「ドリンクリップ」買ってみた

 みなさんこんにちは。今回は、テーブル付けられるドリンクホルダー「ドリンクリップ」を買ってみたので、紹介したいと思います。私的には結構気に入りましたこの道具。これでもう机の上で飲み物をこぼす心配はなく …

kickstartereyecatch

注目のクラウドファンディング「Kickstarter」の始め方。最新のプロジェクトを支援しよう!

 今回は今注目のクラウドファンディング「Kickstarter」を始めてみました。色々な企画を支援して、開発が成功したら品物やサービスを受け取ることができるものですね。今まで興味はあっても、なかなか始 …

suica-eyecatch

Suicaの利用データの提供を拒否する方法

 近頃ニュースで話題になっていますが、Suica の利用データの社外提供が始まったようですね。さすがに、これはまずいということで批判されている訳ですが、この度、申請をすればSuica の利用データの使 …

Facebook-logo

facebookに携帯電話番号登録してみた。不正ログインの時やパスワードを忘れた時に役立つはず!

 みなさんも、普段からよく使っているかと思いますFacebookですが、やはり人気のウェブサービスは不正アクセスなどが心配になりますね。というわけで、私はFacebookに携帯の電話番号を登録しました …

Dropbox-logo

Dropboxで二段階認証の設定してみた。アカウント流出対策に!!

 既に耳にしている方も多いと思いますが、非常に多くのDropboxのアカウント情報が流出した可能性があるとのニュースが報じられていますね。Dropbox側の主張としては、他のサービスからの流出との事で …

検索

管理人の動画「海外旅行しながらジャグリングしてきた」